楽天グループの有効活用

わたしは43歳の会社員です。家族は家内、高校生と中学生の娘、そしてわたしの4人です。

 
わたしの収入は、至って普通(平均よりちょっと下くらいかな?)なので3人の家族を養うのは、それなりに大変です。

 
娘は高校生と中学生なので学費もかさみます。二人とも大学に通わせるつもりでいますので、今後はもっと出費がでるわけですよね。うーん、正直言ってこの収入で二人も大学まで送るのはキツイ。。

 
ただまあ、今の仕事をバリバリ頑張って昇進して収入を倍増させる!なんてことはあまり現実的ではないし、実現できたとしてもかなり先の話になってしまいますよね。

 
なので、今できることとして節約を頑張るようにしてるんです。これならすぐできるし結果もすぐに出ます。なにもやらないよりはマシです。

 

こんな状況の中、二人の娘は小遣いをくれなんてのんきに言ってきますが、これも日々節約をすることでなんとか捻出しています。正直小遣いをくれとせがまれると断れない(汗)

 
まあ普段あまり贅沢な思いをさせてあげられてないのでせめてもの償いです。

 

さて、節約は、結構前から取り組んでるんですがそんな中で発見したちょっとしたテクニックをここでは紹介していきたいと思ってます。

 

まず、節約の極意①ですが、

 
「楽天グループを見方につけろ」

 
です。

 
まずは、楽天グループでクレジットカードつきのカードを作ることがスタートです。人気のカードなんでもう持ってるという人も多いと思います。なくてもクレジットカードのなかでは、比較的簡単に作れる部類だと思うので、興味があったら作ってみてください。

 
これでクレジットカードの利用にあたっては通常の飲食、買い物に関しては利用金額の1%が楽天ポイントとして付与されます。ただこれだけなら節約ではなくて普通の利用です。

 
でも考え方を変えれば、普段の出費がすべて1%引きになるってことなので意外とでかいと思います。

 
楽天グループのサービスを有効活用すれば、どんどん楽天ポイントがたまっていき、このポイントで買い物をすることでお得になっていきます。

具体的なポイントのため方についてご紹介です。

 
まずは、公共料金や保険の支払い、日常の買い物、それもコンビニに至るまで全て楽天カードにしましょう。私の場合はこれでほぼ毎月10万円近い利用なので楽天ポイントが1000ポイント近くたまります。

 
さらに楽天グループのアンケートサイト(楽天リサーチ)、メルマガのクリックなどで約200ポイントの楽天ポイントを毎月ためることが可能です。すごい地味な作業です。でも簡単だしやったほうがいいです。

 
これだけではなく、楽天グループのサービスとしてゴルフ場予約(楽天GORA)で1人当たり100ポイント、ラウンドの感想を書き込めば50ポイントなどどんどんたまります。

 
他の楽天グループのサービス、楽天モバイルやレンタルサービスも楽天カードで支払うことにすれば、通常よりもポイントが多く付与されます。

 
また、最近では契約店舗を訪問しただけで100ポイントが付与される楽天チェックもいいです。楽天チェックは、提携してるお店に来店するとスマホが認識してポイントが貯まるというサービスです。これ今後加盟店がどんどん増えていくと思うんですけどそしたらポイントがめちぇめちゃ簡単に貯まると思います。

 
あとはこうしてたまった楽天ポイントを現金として利用するために楽天グループでの数々のサービスで利用すれば、またポイントが付与されますので一石二鳥です。

 
私の場合、毎年楽天ポイントが累積30000ポイントになります。あまり、苦労することもなくこれだけ現金見合いの楽天ポイントがたまれば、非常にお得だといえると思います。

 
私は30000ポイントですけどもっと貯めることは可能です。これをご覧になった方も是非挑戦してほしいです。案外楽しみながらできますよ。